NEWS

%e2%98%85%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e2%98%85%e7%8a%ac%e7%8c%ab%e7%b7%8f%e9%81%b8%e6%8c%99
 

この度、『ペット2』公開記念!あなたは犬派?猫派?犬猫総選挙の結果が発表!
僅差で犬派が勝利を収めました!

イルミネーション・エンターテインメントの大人気シリーズ最新作『ペット2』公開を記念して開催されていた、”犬猫総選挙”。 ペットのトークになると必ずといってもいいほど話題にあがる、“犬派と猫派、あなたはどっちか?” ――誰もが一度は交わしたことのあるテーマで、犬猫それぞれが全く異なる魅力を持つことからなかなか勝敗をハッキリさせることのなかった犬派VS猫派論争が、この総選挙をもって、遂に決着!
公式HPや東京おもちゃショー、全国の映画館など、日本中の清き一票が集まった1ヶ月に渡る選挙戦の結果は、総投票数90,859票の内、犬派が49,918票(55%)猫派が40,941票(45%)を獲得し、僅差で犬派が勝利!どちらが勝利していてもおかしくないほど同格の投票数から、日本では犬も猫もどちらも同じように愛されているということがわかる素晴らしい結果となりました!

%ef%bc%9c%e7%9c%8c%e5%88%a5%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%9e%e7%8a%ac%e7%8c%ab%e7%b7%8f%e9%81%b8%e6%8c%99

また、犬派のトップは“奈良県”の63%猫派のトップは“鹿児島県”の58%となり、犬派は関西地域が比較的上位で、猫派は東北地域が上位と、地域ごとの特性も現れております!

%ef%bc%9c%e7%9c%8c%e5%88%a5%e4%b8%8a%e4%bd%8d%ef%bc%9e%e7%8a%ac%e7%8c%ab%e7%b7%8f%e9%81%b8%e6%8c%99

犬派に投票した方達は、人懐っこく愛嬌のある性格に魅力を感じている一方で、猫派は、気まぐれだけどツンデレなギャップに翻弄されているよう。猫カフェをはじめとする昨今のブームにより猫派も優勢かと思われましたが、太古より犬を家族として扱い生活していた日本人とも縁の深い犬派が、僅かながら多数派であると判明。「マックスとクロエが出迎えてくれるので、どちらにも票を入れたくなってしまう!」、「決められない…!わたしには決められないよっ!!どっちも好きだー!」といった投票者の意見や、今回の選挙結果からも分かるように甲乙つけ難いテーマであることは紛れもない事実。犬派も猫派も、ペットあるあるがたっぷり詰まった本作を観て、彼らの新たな魅力を発見してみてはいかがでしょうか!?

映画『ペット2』は大ヒット公開中!是非、劇場へお越しください!