NEWS

 

この度、バナナマン日村さん演じるデュークが
挑発的なウシさんに煽られまくり!?本編映像が到着しました!

今回、到着したのはバナナマンの設楽さん演じる主人公のマックスと、日村さん演じる相棒・デュークが、ペット仲間たちと暮らすNYマンハッタンを飛び出し、家族旅行で訪れた田舎の牧場で休暇を過ごしているシーン。
都会の焦燥を忘れ、のどかな時間を過ごすのかと思いきや、牧場で飼っているウシさんに近づき、鳴き声を真似ながらちょっかいをかける無邪気なデューク。しかし、ムッと腹を立てたウシさんは犬のおバカな特性を悪意たっぷりにモノマネし、デュークを煽ります。
デュークはそんなからかいを気にも留めず、笑いながら「じゃあね!」とその場を後に。おおらかでお調子もののデュークの魅力が詰まった映像となっております。

%e3%82%b5%e3%83%963%ef%bc%bf2478_fp_00022r-1resize

デュークを演じた日村さんは、「前作のデュークはマックスの家に飛び込んできて、ギスギスして性格がねじ曲がったワンちゃんだったんですけど、この 3 年間でものすごく丸くなってます。別の犬みたいでものすごく可愛いです!マックスの成長も素晴らしいんですが、デュークもそれはそれはステキな犬になっているので、そのあたりも注目してほしいですね。」と、“成長”を遂げた最新作のデュークの魅力を明かしています!

続編となる本作で描かれるのは都会のNYから、田舎の牧場へと初めて降り立ち、新たな世界へ踏み出すマックスとデュークの姿。束の間の田舎生活をのびのびと楽しむデュークに対し、ニューヨークの街並みとは異なる世界に動揺を覚えるマックスが、ある一匹の農場犬・ルースターとの出会いと大冒険を通して、新たな絆と成長を遂げていく姿も見どころとなっております!前作からさらにスケールアップしたペットたちの冒険物語に是非、ご期待ください!