NEWS

PET_OSAKA

本作の公開を記念して、映画のプレミアム上映会でセレブが歩く“レッド”・カーペットを、今回は特別に愛する家族<ペット>と歩く全国初!“ペット”・カーペットにアレンジ!いつもよりドレスアップして、誰よりも早く夏の話題作『ペット』をご覧いただく、特別試写会を開催!犬だけに限らず、白蛇、トカゲ、亀などあらゆるペット達が集結しイベントを大いに賑わせました!また、本イベントにはシークレットゲストとしてマックスの飼い主で思いやりに溢れた女性・ケイティ役の佐藤栞里さんが登壇しサプライズトークイベントを実施しました。

『ペット』カーペット・プレミアム試写会概要

■日程:8月1日(月) 【※上映前の舞台挨拶】
■場所:大阪南港ATC 「D」ホール(大阪市住之江区南港北2-1-10 O’s南館)
■登壇者:佐藤栞里(敬称略)

8月11日(木・祝)の公開に向けてますます期待が高まる中、『ペット』カーペット・プレミアム試写会in大阪が開催され、今回は全国初の試みとなる、『ペット』カーペットを開催。劇中にも登場する、ウサギやヘビなど様々なペットが参加し、飼い主と一緒にセレブさながら『ペット』カーペットを歩きました。

名称未設定-1

『ペット』カーペットに最後に登場したのは、日本語吹替版でマックスとデュークの飼い主、ケイティの声を担当した佐藤栞里さん。

47

54

たくさん来場したペットの前であいさつをした佐藤さんに、静かに待機していたわんちゃんが“ワンワン”と歓声で答えて場内は一気に盛り上がりました。ケイティ役を演じる上で工夫された事はと問われた佐藤さんは、「背が高く、ショートカットという共通点があり似ていて感情が入り易かったです!」とコメント。「バナナマンさんの声が先に入っていたので助かりました。バナナマンさんの二人は本当にマックスとデュークに似ていて、より楽しくアフレコが出来ました!」という佐藤さんは、収録は前のめりになり、気付いたらマイクより前に出て行ってしまうことも何度かあったそうです。ご自分のペットについて聞かれた佐藤さんは、愛犬のポメラニアン“はなちゃん”を飼っており、「今回の練習としてはなちゃんに『マックス!』と呼びかけて、はなちゃんを困惑させてしまいました(笑)!」と愛犬とのエピソードを披露。さらに、「大阪にはよく来ますか?」と聞かれてると、大きくうなずいた佐藤さんは「仕事で3か月に1回来ます。必ず行くのは、新大阪駅の中のフードコートです!フードコートが好きで色々行きますが、新大阪が一番!天国みたいです!!」と、目を輝かせていました。

57
最後に行われたフォトセッションでは、招待された総勢25組の飼い主とペット達と一緒に写真撮影を行い、色んなペットに囲まれて楽しい時間を過ごしていた様子の佐藤さん。これからペットと一緒に試写を見る観客に一言、「はなも連れて来たかったぁ~」と笑顔で漏らしながら会場を後にしました。