2016.07.24

レッドカーペットにバナナマンのそっくり犬も登場!?取“柴”役宣伝隊長:柴犬まるちゃんも応援に!
レッドカーペット付き公開直前プレミア開催!

main

主人公の2匹の犬・マックスとデュークの声を務めたバナナマンのお二人をゲストにお招きし、「レッドカーペット付き公開直前プレミア」を開催いたしました!
イベントでは、本作の取“柴”役宣伝隊長・柴犬まるちゃんを筆頭に、SNSで大人気のペットたちも大集結し、レッドカーペットとトークショーを大いに賑わせました!

『ペット』レッドカーペット付き公開直前プレミア概要

【日程】7月24日(日)
【場所】表参道ヒルズ スペースO(オー) (渋谷区神宮前4-12-10 地下3階)
【登壇者】バナナマン設楽統、バナナマン日村勇紀、柴犬まる (敬称略)
8月11日(木)の日本公開に向けてますます期待が高まる中、レッドカーペット付き公開直前プレミアが開催され、日本語吹替版で主人公の2匹の犬・マックスとデュークの声を担当したバナナマンの設楽統、日村勇紀がスーツ姿でレッドカーペットに登場しました。
また、本作が飼い主が留守にしている間のペットたちの裏側の日常を描いていることにちなみ、今回レッドカーペットにはSNSで大人気のペットたちや、劇中にも登場するブタやウサギ、日本では稀少なドイツの大型犬種・レオンベルガー等、様々な動物も参加。
設楽がベンガルワシミミズクを腕に乗せたり、日村が犬に顔をベロベロ舐められる一幕もあり会場を大いに賑わせました。さらに、インスタグラムでフォロワー数250万人超の人気を博す『ペット』取“柴”役宣伝隊長の柴犬まるちゃんもレッドカーペットに駆けつけ、バナナマンの二人と初対面を果たしました。

続けて行われたトークショーでは、バナナマンの二人がマックスとデュークにそっくりな犬をそれぞれ連れて登場。日本語吹替え版の上映を心待ちにして集まった観客に向けて挨拶を終えると、映画のストーリーにちなんだトークが繰り広げられました。
トークショーの終盤では、応援隊長の柴犬まるちゃんが首から下げた花束を設楽と日村にプレゼント。フォトセッションではマックスとデュークにそっくりな二匹も再び登場し『ペット』ファンにはたまらない夢の5ショットが実現。
最後にバナナマンの二人から映画の完成度に自信をのぞかるメッセージが贈られ、可愛いペットたちの大集結と二人の仲の良さが垣間見える息の合ったトークで、イベントは終始笑いと癒しに包まれたまま幕を閉じました。

【以下、レッドカーペット詳細】

MC:『ペット』レッドカーペット付き公開直前プレミアイベントにご来場頂きまして、誠に有難うございます。
さてペットをお呼びする前に先ずはこの方々をお呼びしましょう。
映画『ペット』で、主人公マックス、大型犬デュークの吹替えを担当されました、バナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんです!

<設楽さん、日村さんレッドカーペット登場>

MC:今日はいろんな動物が登場するのですが設楽さん、日村さん楽しみですね~。

設楽:楽しみですけど、どんな動物が登場するのかちょっと怖いですね。

MC:苦手な動物とかいますか?

日村:僕は特にいないですよ。楽しみです!

MC:では、そのままそちらでペット達を迎えていただければと思います。
それでは早速可愛いペット達に登場いただきましょう。

<以下順番でペットたちがレッドカーペットに登場→設楽さん、日村さんと写真撮影>

ポメラニアンのコロンちゃん
ロングコートチワワの銀さん
柴犬の兄弟ダイモンさん/こぶしさん
ロングコートチワワのDADAさん
ラグドールのイヴさん
マメルリハインコのしずくちゃん
ワカケホンセイインコのタマコさん、マメルリハインコの結弦くんと真央ちゃん
ベンガルワシミミズクのくろあめちゃん
柴犬のだいふくくん
ミニブタのトン太くん
うさぎのおもちちゃん
リスザルのあっくん
ドイツ産の大型犬種・レオンベルガーのカイザーくん、ティティさん

_AAA0442 (1)

_AAA0521

MC:それでは最後にご登場頂くのは、Instagramのフォロワー数250万人超で、常に上位にランクインしている柴犬まるちゃんです。どうぞご登場下さい!

<まるちゃん登場→設楽さん、日村さんの間へ>

MC:まるちゃん可愛いですね。まるちゃんには『ペット』の取“柴”役宣伝隊長として、インスタグラムやツイッターで、色々な場所でペットのキャラクターと写真を撮ってくれているんですよね。初めて実際に会ってみていかがですか?

設楽:イメージソングのPVでは見ていたのですが、実際会うと本当に愛くるしい顔をしていて可愛いですね!

日村:まるちゃんは頭がいい顔をしてるね~。お手!

<まるちゃん日村さんにお手>

日村:伏せ!

<まるちゃん伏せ>

設楽:こんな会ったばかりの人にも言う事聞いてくれるんですね!

_AAA0664

【以下、トークショー詳細】

MC:それではお呼びいたしましょう。
本日はリアルマックスとデュークと一緒にご登場いただきましょう!
映画『ペット』で、主人公マックス、大型犬デュークの吹き替えを担当されました、バナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんです!皆様拍手でお迎えください!

<設楽さんがマックス似のてんちゃん、日村さんがデューク似のサンディちゃんを連れて登場>

MC:どうぞ宜しくお願いします。

日村:サンディ!サンディ!こっちだよ!

<舞台袖に戻ろうとするサンディの様子に会場爆笑>

MC:それではまず設楽さんから皆様へご挨拶をお願いします。

設楽:『ペット』でマックスの声を担当したバナナマンの設楽統です。今日は宜しくお願いします。

MC:有難うございます。続いて日村さんお願いします。

日村:デュークの声を担当したバナナマンの日村勇紀です。今日は有難うございます!

MC:有難うございます。ここでマックスとデュークには降壇いただきます。

設楽:なかなかワンちゃんと一緒に舞台に出ることって無いですよね。

MC:でもお二人ともワンちゃん好きですよね?

日村:もちろんもちろん。実家で飼ったりしていましたよ。

MC:今回人間ではなく「犬」の声のオファーを受けた時はどういう気持ちでしたか?

設楽:『ミニオンズ』と同じ日本のスタッフの方たちだったので、またみんな一緒に仕事ができることが嬉しかったですし、すごい大役だったので驚きの気持ちもありましたね。

日村:単純にキャラクターの見た目が似ていてビックリしましたね。俺こんな顔するからね。

<日村さんバックのパネルのデュークを指差す>

設楽:するする!日村さん出会ったときこのくらい毛が生えてたからね(笑)
お互い似ているなぁって自分でも思ったし、やればやるほど気持ちが入っくるので自分に思えてきました。

MC:他の吹替えキャストの方達も似てるって仰ってましたね。

設楽:いろんなキャラクターが日村さんに似てるってのもあるよね(笑)
朝の仕事に入ってくる時とかこの顔だよね。

<パネルのタカのタイベリアスを指差す>

MC:今日はお二人には先ほど色々なペット達がレッドカーペットを歩いていただきましたが、設楽さんいかがでしたか?

設楽:犬や鳥、サル、日村(笑)、いろんな動物たちと絡んできたんです。
みんな可愛いかったですし、SNSで有名な子たちは動物とはいえタレントって感じですよね。

MC:日村さんはいかがでしたか?

日村:俺の顔をベロベロ舐めてくれる子とかいて、すっごい嬉しかった。

設楽:躊躇なしに鼻と口を舐めてたよね。

_AAA0469

MC:本当に可愛い光景がたくさんありましたよね。
それではここからは映画についてのお話しをしたいのですが、今回「犬」を演じてみて工夫された点はありますか?

設楽:プロの声優さんではないのでできる事は限られていますが、マックスがすごく表情が豊なのでそれに合わせてテンションを上げたり下げたりするのに苦労しましたね。

日村:キャラクターが全員テンション高いので、120%とか150%くらいのテンションで声を出さないと映像の迫力に負けてしまうんですよね。
今の良かったと思っても見返してみるともっとやらなきゃいけないなと思うことが何回かありましたね。ワーワーギャーギャー言うシーンは全力で演じました。

MC:本当にお二人ともハマっていますよね。
映画の中で、はじめマックスとデュークは反発し合いますよね。
仲が良いことで有名なお二人ですが、お互いの直してほしいところはありますか?

設楽:直してほしいところ?うちの廊下の電気が切れてるから…

日村:いやそういう話しじゃないでしょ!なんで俺が設楽さんの家行って電気直さなきゃいけないんだよ(笑)

設楽:ん~、日村さんが一人でロケに行く番組があるんですが、毎回行った地域の名産物を僕に送ってくれるんです。
それが嬉しいんですけど、事前に何も言わずに送ってくるので野菜とか買った後に送られてくるんですよね。黙って送るのが恒例になっていて。

日村:毎回ロケの流れで設楽さんへのお土産を選ぶために一回カメラ止めるんです。
僕は設楽さんが好きな物大体分かっているので、スタッフが選んだ物はとりあえず否定して「まず、ちくわだよ」とか言って探させるんです。

MC:なぜ送る事を言わないんですか?

日村:「ちくわ届くよ」って言って実際ちくわが届いてもつまらない。
何も言わずに届くのが面白いじゃないですか。

MC:素敵ですね。サプライズ男子ですね~!
日村さんは設楽さんに直してほしいところありますか?

日村:あだ名をものすごい量つけてくるところですかね。
ブタ・カエル・フグとか皆さんも思いつくようなものから、チャーハンが好きなブタだから“チャーブー”とか、ピンクの服着ていると“魚肉ソーセージ”とか。そういうの全部ウィキペディアに載っちゃうんですよ。どれか一つにしてほしいですね。

設楽:日村さんがあだ名を付けやすい行動をとるんですよね。
最近だと“バカサーモン”ですね。グアムのホテルのビュッフェでサーモンを大量に皿にとったらガリだったっていう(笑)
あとはオーストラリアでバラマンティっていう魚ばかり食べてるから“バラマンティ日村”とかね。

日村:そうそうプロレスラーみたいでしょ。

設楽:あだ名付けるのはやめられないですね。

日村:僕も嫌なわけじゃないんですけどね。

MC:やはり仲が良いですね~。さて、映画の中で、ペット達が普段見たことのない光景を見たり、色々なことを体験するのですが、今一番やりたいことは何ですか?

設楽:僕たちは夏は毎年ライブがありネタ作りで合宿みたいになるので、お祭りとか夏っぽい体験をあまりしたことがないんです。
長期でキャンプに行ってバーベキューしたりラフティングしたりして遊びたい。田舎のおばあちゃん家行くとかね。

日村:それか家でただダラ~っと座ってるってだけでも良いよね。スイカとか置いてあって。そういう“ただの夏”っていう感じも憧れる。

MC:いつか叶うといいですねぇ。もっともっとお話をお伺いしたいのですが、ここで本作のスペシャルサポーターのまるちゃんに登場していただきましょう!
_AAA0820

<まるちゃん首から花束を下げて登場>

MC:まるちゃん花束を持ってきてくれました!お二人どうぞ受け取ってください!

<設楽さん、日村さん花束を受け取る>

MC:お二人いかがですか?

設楽:まるちゃん有難う。まるちゃんて風格があるよね。

日村:俺も犬になるならこういう犬になりたいな。大人しくてちょっと太ってるくらいな。

設楽:僕たち仲良くなれてるんですかね?

まるちゃん飼い主:なれてますよ!まるちゃんは男の人たち大好きですし。

設楽:あれ、まるちゃん男の子だよね…?

<会場から笑い>

MC:そしてこの子たちにも登場してもらいましょう!
リアルマックスのてんちゃんと、リアルデュークのサンディちゃんです。

<てんちゃん、サンディちゃん登場>

MC:それではフォトセッションにうつりたいと思います。

<設楽さん、日村さん、まるちゃん、てんちゃん、サンディちゃんの5ショットで撮影>

MC:有難うございました。それでは最後に、これから映画をご覧になる皆様へメッセージをお願いいたします。設楽さんからお願いいたします。

設楽:いよいよ見て頂けるとの事ですが、何も考えずに『ペット』の世界に身を投じて頂いて楽しんで観てください。今日は有り難うございました。

MC:続いて日村さんお願いします。

日村:ペットを飼ってる人も飼っていない人も、この夏公開の『ペット』はすごい作品になりました。是非楽しんでいって帰って下さい。

MC:有難うございました!バナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんでした!
盛大な拍手でお見送りください。